僕ラハ・白イ・闇ニ・紛レテ
大抵まったり、やる気レス。意外とブラック。大喜利やボケ、面白い何かが好きで、ネタをこっそり投稿し始めた投稿初心者の、どーでもイイ自己満足日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

強く儚い者たち。

お久しぶりです(ってこの挨拶何回目だよ)。
私は誰?ここは何処?状態のやみです、こんにちわー。
お待たせいたしました。充実したGWを過ごし、なんとか人間になれたみたい。ベム!
ゆっくりと復活していきますので、宜しくお願いしますね!

さて、復帰一回目の記事は、今更ながらトリブロについて。
blogを停滞させてる間に、トリブロが始まり、そして終わりました…
戦っている間、何の記事も挙げられなくて大将としてもちょっと申し訳なかったです。

チーム全体の士気の高さと、内容の濃さに本当に感謝しています。
一ヶ月足らずで、3人の専用掲示板への書き込みは200を超えてました。
毎回、一人5~20以上のボケを出し合い、きちんと評価して議論し合う。
そんなことが出来たのも、このメンバーだからこそ、と思います。
チーム設立した際、ただの仲良しチームでは終わりたくなかったので、
そんな私の考えと同様で集まって頂けたことをお礼申し上げます。
専用掲示板ではチームメイトのお二方と色々お話していますが、
改めてこの場を借りて(自blogだけど)感謝の意を述べさせてください。


willさん。
草食さん。
本当に楽しかった、どうもありがとう!!
結果を出せずに申し訳なかったです。
またいつかこの三人でリベンジしましょう!
それではまた掲示板でお会いしましょう^^




というわけで、ちょっと涙が出てきたので、
トリブロ「白闇粉」チームでのへっぽこ大将の奮闘(迷走)を
振り返って締めくくろうと思います。
まったくもって有終の美を飾れない内容だよ!いいじゃない!


~第一試合~
 ⇒結果はこちら

はい、見事に滑ってますねー私。
このお題に対しては、24ボケ出しました(改訂版は含まず)。
その中でも最後まで残ってた没ネタを供養。チーン。

『ボツ1』
あなたなんかにプリマドンナの座は渡さないわ。お尻が穴だらけになればいいのよ

『ボツ2』
至る所にレンズが見え隠れしていますが、
これはあなたの健康状態をモニタリングするものです

ふむ。どちらにせよ…って感じですね。
ボツ1は某所で形を若干変えて使用しちゃいました。
(締切りまで時間がなくて流用したという噂も…)

~第二試合~
 ⇒結果はこちら

なんとか勝利しました。
中国人は何でも食べる、っていう揶揄を使ってみました。
このお題に対しては、7ボケ出しました(改訂版は含まず)。
全体的に長文でした。
その中でも最後まで残ってた没ネタを供養。チーン。

『ボツ1』
 やあ、僕レッドレンジャー!」
「僕はブルーレンジャー!」
「おいらはイエローレンジャー!」
「私はピンクレンジャー!」
「あたしはオレンジレンジャー!」
「わしはブラウンレンジャー…でよかったかいの?」
   ・
   ・
   ・
(13億人目)「確かどどめ色レンジャーだと思います、ハイ

『ボツ2』
あの~、これの24cmってありますか?」
「申し訳ございません、その靴は大人気でして、もう22cmしか在庫が」
「え、そうなんですか?この靴がどうしても欲しいんです。何とかなりません?」
「そこまでおっしゃるのなら、私におまかせ頂けますね?」
「えっ…はい、手に入るのなら」
「じゃあ裏口にどうぞ」

(30分後)

「どうです、履けましたでしょう。ではお客様、22cmお買い上げで宜しいですね?

ふむ。
ボツ1は比較的最後まで迷っていました。
ボツ2は、「てんそく」だと伝わりにくい感もあったので、途中でボツに。
なにはともあれ勝ったので良かった。チームも初勝利。

~第三試合~
 ⇒結果はこちら

この試合で進出が決まるという重要なところで、
完っ全に滑りましたよ。ホントごめんなさい。
柵のバイトのイメージだったんだけども…
このお題に対しては、15ボケ出しました(改訂版は含まず)。
その中でも最後まで残ってた没ネタを供養。チーン。

『ボツ1』
リンボーダンスのダンサーと棒持ちの、雇うバランスを間違えた結果

『ボツ2』
「ちょっとエッチな深層心理バトン」を渡そうと私に群がるおっさん達


ふむ。最後の最後まで、ボツ1と迷ってたんですよ。
今思えば、ボツ1でいってた方がマシだったかもしれないと思うと…
本当、申し訳ないです!


というわけで、私達3人のトリブロはここで悲しくも幕を閉じました。
最後までどうも場の空気というか、読めずに翻弄されていた感もありました。
でも、やるだけやりきったので、そういう意味では満足です。
この悔しさをバネに、少しでも成長できるように頑張ります。
なにはともあれ、本当に楽しかったです!
ありがとうございました!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

白い闇
  • Author:白い闇
  • mail:white_dark05@yahoo.co.jp
  • like:面白い事・人、ミステリィ、ロック
  • hobby:読書、スポーツ、お笑い、
    料理、ゲーム、アニメ
  • RSS
  • CATEGORY

    ARCHIVES

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    LINKS

    RECENT TRACKBACKS


    メロメロパーク

    06 | 2017/03 | 07
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    SEARCH

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。