僕ラハ・白イ・闇ニ・紛レテ
大抵まったり、やる気レス。意外とブラック。大喜利やボケ、面白い何かが好きで、ネタをこっそり投稿し始めた投稿初心者の、どーでもイイ自己満足日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

焦っても所詮二刀流。

つい先日、プライベートで文字通り「冷や汗」をかくような出来事がありました。
ほんとに「サァーッ」って血の気が引く音がするから不思議だよね。
そして今日の昼は、初めて九州じゃんがらラーメンを食べました。
そのせいかどうかは不明だけど、夜仕事していたら、突然胃を襲う激痛。
文字通り「脂汗」をかきました。
ほんとに「じとーっ」って脂が滲み出る音がするから不思議だよね。
結局その痛みはしばらくお腹抱えてうずくまってたら治っちゃった。

「汗」を表す日本語って、結構沢山あります。
冷や汗・脂汗・大汗・玉の汗・血の汗・寝汗・鼻汗・一汗・汗雫…
これだけならべると、「汗」ってこんな字だっけ?と不安になってきた。
動詞や形容動詞等になると、もっと増えますね。「汗水漬く」とか「汗染みる」とか。
うーん日本語の表現ってなかなかに奥深い。

英語だと「sweat」ですが、日本語にある「汗」の種類は英語でもほぼ同様です。
「冷や汗」=「cold sweats」もしくは「clammy skin」
「脂汗」=「greasy sweat」、「血の汗」=「blood sweat」
「玉の汗」=「beaded sweat」、「寝汗」=「night sweat」
こんな感じです。
どちらも結構まんまやねん。

さて、「冷や汗」を各国語で言うとどうなりますかね。
イタリア語=「sudori freddi」
フランス語=「sueurs froides」
スペイン語=「los sudores fríos」
ポルトガル語=「suores frios」
ドイツ語=「Angstschweiß」
中国語=「冷汗」
韓国語=「식은 땀」

並べてみると、さすがラテン系は似通いまくり。
「スゥドゥオほにゃらら フレォふにゃにゃ」って感じですな。
ドイツ語はむしろ英語と近いよね。読めないけども。
中国語は予想通り。韓国語は…はっ、読めねぇよ!

さらに、顔文字だって、沢山あるよね。
σ(^◇^;)  ┐('~`;)┌  ( ̄□ ̄;)!!  (;^_^A


あーまずった。思いつくまま書いていたらまとまりもオチもない。
えっと、えー、オッホン!みんな勉強になったかのぅ??(^㎜^)ゞ
そう、こういう時にかくのが「冷や汗」なのじゃよ。


というワケで、もう眠いんで、いつもの週末にしては早めですけど寝ます!
最後に、こんなもらいもんがあるから紹介しておきます。
時事ネタなので、そのうち繋がらなくなってたらごめんね。

堀江の拳

私はやってないけど、周りのデイトレさん達は、
一喜一憂、「cold sweats」な日々を送ってるよ。
スポンサーサイト
【2006/01/21 02:47】 思考 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

PROFILE

白い闇
  • Author:白い闇
  • mail:white_dark05@yahoo.co.jp
  • like:面白い事・人、ミステリィ、ロック
  • hobby:読書、スポーツ、お笑い、
    料理、ゲーム、アニメ
  • RSS
  • CATEGORY

    ARCHIVES

    RECENT ENTRIES

    RECENT COMMENTS

    LINKS

    RECENT TRACKBACKS


    メロメロパーク

    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    SEARCH

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。